1日2食ダイエットのやり方と圧倒的な効果!

今回は、1日2食ダイエットについて紹介していきたいと思います。

1日3食が多いとは思いますが、中には僕のように1食だったり、はたまた4食、5食の方もいるんじゃないでしょうか?

何食が一番いいのかは、人それぞれでしょうが、2食は2食なりのメリットがあります。

やり方と効果について紹介しますので、良かったら参考にして下さい。

Sponsored Link

1日2食ダイエットとは?

Quadic / Pixabay

1日2食ダイエットとは、名前の通り、1日に2回しか食事を摂らないというダイエット法です。

知ってましたか?

江戸・元禄時代までは1日2食だったんですよ?

そして、この頃の日本の食事内容が最も健康に良いと世界でも認められているんです。

もしも医療が発達していて、感染症などなく、紛争が起きていなければ、日本の中でも歴代トップの長寿が生まれていたでしょう。

それくらい、食事に関しては完璧だったのです。

僕達は今、「時間になったから食べる」生活になっていますよね?

お腹が空いていなくても、7時になったから夕食を食べるのが当たり前のようになっています。

これはある種、本能に逆らう行為です。

お腹が空いていないのなら食べなければ良いのです。僕たちの体が食べ物を求めていないのに、入れる必要はありません。

ずっと満腹状態が続くということは、内臓器官が休む時間を与えていないということです。

体がボーっとしたり、寝ているのになんだか日中眠い方は、内臓が疲れているせいかもしれません。

1日2食はそれを実感するためにも、ぜひ挑戦してほしいダイエット方法です。

 

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す