断食でアトピーが治った?悪化した?

断食は生活習慣病を始め、アレルギー性の病気にも有効だと言われています。

花粉症などにも効くとの話ですが、アトピーも例外ではありません。

アトピーの治療法と言えば、ステロイドとワセリンを混ぜたやつを塗布したり、保湿ケアをしっかり行ったりと正直、根本的な解決にはなっていませんよね。

今回は断食で本当にアトピーが治るのかどうかについて紹介していきます。

Sponsored Link

断食がアトピーで治るプロセス

なぜ断食でアトピーが治るんでしょうか?

全然関係無いようにも思えますよね。

しかし、断食でアトピーが改善したというケースは多くみられるようです。

「断食でしか改善しないものである!」と言っている医者もいるほどなんです。

さて、そのプロセスなんですが、2通りあります。

1つ目。アトピーを含め、全てのアレルギー病には宿便が少なからず関係しています。

(宿便に関してはこちら➡断食中に出る黒い・臭い下痢は宿便だった!?

腸内の宿便が放置され、やがて腐敗してくると有害物質が発生して、それらが腸内の粘膜を傷つけます。この時、食べ物や空気からアレルゲンを吸収してしまうと、傷ついた粘膜から侵入し、アレルギー症状が起きるというわけです。

つまり断食で宿便を解消し、粘膜を傷つけないようにすれば、アレルゲンが侵入することなく、やがてアトピーも改善するんです。

これが、断食がアトピーに効くという根拠の1つ目です。

2つ目。アレルギーの症状は、過剰な水分が体の中に残留しているために引き起こされる「水毒症」であると考えられています。

これは漢方に基づいた考え方です。

で、どうすればいいかというと、もちろん水分を外に出せばいいわけです。

運動するのもいいですし、サウナに入るのもいいでしょう。

しかし、普段の生活の中で効果的なのは、やはり食べ物による改善法ですかね。

にんじん、ねぎ、たまねぎ、ごぼう、れんこん、かぼちゃ、生姜、にら、にんにく、山芋、 こんにゃく、唐辛子、牛肉、鶏肉、鮭、まぐろ、かつお、サバ、イワシ、さんま、カニ、ほたて貝、明太子、 ちりめんじゃこ、海藻類などは体を温める食べ物と言われています。

特に、ニラ、ねぎ、にんにく、たまねぎ、明太子は抗アレルギー性も持ち合わせているため効果的です。

毎日の食事に取り入れて、アトピー改善に役立ててください。

 

PAGE 1 PAGE 2

Sponsored Link
Sponsored Link

当サイトオススメの酵素ドリンク(※スマホの方は右にスクロールすると見れます。)

Fixr Express Pip Camera_1453439394896

 優光泉
 価格  7,992円/1100ml
オススメ度
特徴 完全無添加・返金保証・原液100%
レビューページを見る
断食経験者の話を聞く
 IMG_20160201_153636
 毎日酵素
 価格  6,980円/720ml
オススメ度
特徴 完全無添加・原液100%
レビューページを見る

 

IMG_20160201_152057

 野草専科
 価格 2,940円/360ml
オススメ度
特徴 完全無添加・原液100%
レビューページを見る

 

案内
巻物 薄い緑 巻物 青 巻物 赤
巻物 紫 巻物 ピンク 巻物 緑
318829

コメントを残す