断食で免疫力アップ!?治癒力だけで風邪をも治す!

断食を行う理由は、人によって様々です。宗教的な理由で行う人もいれば、ダイエット目的や、カラダをリセットしたくて断食する人もいます。

多くの方は、健康のために断食を行うのでしょうが、本当にあなたが望む効果が得られるのでしょうか。

ここで、断食によって期待出来る効果をまとめておきたいと思います。

sponsored link

1.ダイエット

最も多いのがダイエット目的の方でしょう。

断食中、1日に摂取するカロリーはゼロ。多くても数百キロカロリーです。

なので、ある程度継続すれば、必ず痩せます。

 

痩せるには、消費カロリー+基礎代謝>摂取カロリー にすればいいんですが、わかりますか?

例えば、僕が30分ジョギングして、500kcal消費したとします。また、僕の基礎代謝を、およそ1200kcalとします。

とすると、500+1200=1700kcal なので、摂取カロリーを1700kcal以下に抑えれば、痩せられるということですね。

03d0748bbf54f776b0bce7c3d04f1563_s

ここで、基礎代謝について、簡単に説明しておきます。

基礎代謝とは、何も運動しなくても、生命を維持するのに必要なエネルギーのことです。

年齢によっても異なるんですが、男性は、平均1500kcal前後。女性は1200kcal前後と言われています。

 

1kgの脂肪を燃焼させるのに必要な消費カロリー数は、およそ7200kcalです。

断食中の摂取カロリーはゼロなので、1日の消費カロリーあなたの基礎代謝 ということが出来ますよね?

基礎代謝を1200kcalとすると、1日1200kcalも消費出来るんです!

7200kcal ÷ 1200kcal =6

つまり、6日間何も食べなければ、1kgの脂肪を落とすことが出来るということになります。

あくまでも計算上は、ですけどね。

実際は、栄養が不足している状態が続くと、エネルギーを蓄えようとする力が働きますので、数字通りに、脂肪燃焼することは難しいと思います。

しかし、継続すれば体重が落ちるのは間違いありません。

 

PAGE 1 PAGE 2

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
Sponsored Link
Sponsored Link