頭痛薬はNG!?断食による頭痛は塩分の補給で?

断食中に頭痛がすることってよくあるんですよね。

(好転反応による頭痛はこちらで書きました。➡断食による頭痛の原因と対処法!改善策はコレだ!!!

僕は、高校生の時から慢性的に頭痛が起きており、少し生活環境が変わっただけで、頭を何かで縛られているような感覚になります。非常に厄介です。

なので、断食中も頻繁に頭痛がするんですよね。

この頭痛が嫌で、断食に挫折してしまう方も沢山いるみたいです。

非常に辛い頭痛なのですが、塩分を摂ることで治まるという話をよく聞きます。

実際のところどうなのでしょうか?調べてみました。

sponsored link

断食中の頭痛は塩分摂取で治る?

LoggaWiggler / Pixabay

塩分摂取で頭痛が治まるというのは本当なのでしょうか?

断食による頭痛の原因と対処法!改善策はコレだ!!!」では、糖分を適度に摂ってやることで頭痛が治まると説明しました。

ここでもう一度おさらいしておきましょう。

断食により糖分が不足した時、体は脂肪を燃やしてエネルギーとし、それを脳に使ってもらう。しかし、脳は脂肪から生まれたエネルギー(ケトン体)に慣れていないため、頭痛が起きてしまう。

と、こういう内容でした。

この一連の流れを”好転反応”と言います。

読んで字の如く、体に好き反応なんです。

なので、頭痛がしたとしても糖分を少し摂るか、もしくはそれほど酷くないなら、放置しておいても問題ないと僕は考えています。

しかし、これでは治らない頭痛があるのです。

それが今回説明する内容です。(前置きが長くなってすみません。(-_-;))

 

PAGE 1 PAGE 2

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す