本気でオススメしたいフルーツ断食の方法!

断食っていうとなんだか辛いイメージがありますよね・・・。

空腹に耐えて耐えて、めっちゃくちゃ頑張らないと痩せないんじゃないかって思ってる方も多いと思います。

でも、そんなことはありません!!

最近流行りの”プチ断食”では、難なく痩せることだってできるんです。

今回紹介する「フルーツ断食」もそのうちの1つ。

頑張らないダイエットを始めませんか?

フルーツは栄養たっぷりで断食にピッタリ!

romanov / Pixabay

フルーツは全体的に、非常に栄養価の高いものが多いです。

ビタミン、ミネラル、食物繊維、ポリフェノールなどなどたっくさん体に良いものが含まれています。

「リンゴが赤くなると医者が青くなる。」こんな諺ご存知ですか?

まぁ、僕も最近知ったんで、偉そうなことは言えません。(笑)完全に受け売りです。(笑)

どういう意味かと言うと、リンゴは栄養たっぷりなので、リンゴが真っ赤になって収穫を迎える時には、病気の人も減り、医者の仕事が減るので興ざめだよ!ということです。

これのトマトバージョンもあるみたいですね。

A tomato a day keeps the doctor away.~トマトが赤くなると医者が青くなる。~

英語にするとちょっとカッコいいですw

さて、脱線しましたが、とにかくフルーツには栄養がたっぷり。

だけどその割に、あんまり食べてないような気がしませんか?

抗酸化作用やポリフェノールはほとんどのフルーツに入っていますし、老化予防にもの凄く良く効くのに、そんなに食べませんよね。

ちょうどいい機会です。「フルーツ断食」で、思う存分果物を食べましょう!

Sponsored Link

フルーツ断食の方法を詳しく知りたい!

では、早速「フルーツ断食」の方法について紹介していきたいと思います。

とはいったものの、タイトルでほとんどネタバレしているようなものです。

フルーツを食べ続ければ、「フルーツ断食」です!

しかし、ただ単純に食べ続けるとやっぱり太りますので、細かいルールを説明しますね。

①3食フルーツを食べる

とにかくフルーツを食べます。食べすぎには注意ですが。我慢する必要はありません。

断食中はとにかくフルーツと水だけ。これが原則です。

②南国系のフルーツは避ける

南国系のフルーツはやめましょう。あったかいところで育ったフルーツは体を冷やす効果があります。

断食中は体内で燃やす食べ物がないので、ただでさえ体が冷えがちです。

体が冷えると免疫力が落ちますし、代謝も悪く、痩せにくくなってしまいます。

なので、出来れば体を温めるようなフルーツを中心に食べて欲しいですね。

例えば、、、

りんご、 ぶどう、 さくらんぼ 、オレンジ 、いちじく、 あんず、 桃、 プルーンなんかは体を温めてくれるのでオススメです。

とくにリンゴはけっこうボリュームがあるので、食べ応えがあっていいでしょう。

 

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Sponsored Link
Sponsored Link

当サイトオススメの酵素ドリンク(※スマホの方は右にスクロールすると見れます。)

Fixr Express Pip Camera_1453439394896

 優光泉
 価格  7,992円/1100ml
オススメ度
特徴 完全無添加・返金保証・原液100%
レビューページを見る
断食経験者の話を聞く
 IMG_20160201_153636
 毎日酵素
 価格  6,980円/720ml
オススメ度
特徴 完全無添加・原液100%
レビューページを見る

 

IMG_20160201_152057

 野草専科
 価格 2,940円/360ml
オススメ度
特徴 完全無添加・原液100%
レビューページを見る

 

案内
巻物 薄い緑 巻物 青 巻物 赤
巻物 紫 巻物 ピンク 巻物 緑
318829

コメントを残す