効果抜群!?野菜ジュースで週末断食!!

週末断食のやり方として、野菜ジュースを使う方法がありますね。ビタミンを摂りながらの断食なので、初めての方でも安心できます。

ヨーグルトを使った方法だと、満腹感は得られますが、どうしても栄養が不足しがちになってしまいます。その点が心配な方は、野菜ジュースを選ぶと良いでしょう。

野菜ジュースは本当に効くのか?

NGi / Pixabay

いきなり話がずれてしまいますが、まずは野菜ジュースが本当に効果的なのかというところから疑問を持っていきましょう。

野菜ジュースで1日分の野菜が摂れるのか?

一番の問題は、「1日分の野菜がきちんと摂取できるのかどうか」でしょう。

野菜の摂取量の目安として、良く”350g”が基準にされていますよね。350g摂ったからといってどうなるってわけではないのですが、メーカー側が「350g摂れるよ!」というのであれば、信じたいところです。

しかし、実際には”350g”も野菜成分を摂ることは出来ないようです・・・。

どうしても加工の段階で栄養素が壊れるんですって。

ジュースにすることで、吸収しやすくなる栄養素もあるため、全く意味がないとは言いませんが、バランスよく全ての栄養が摂取できるとは考えない方が良いでしょう。

Sponsored Link

その野菜ジュース、添加物が多いかも?

メーカーによっては、壊れてしまった栄養素を添加物で補っているところもあるようです。商品パッケージに、無添加と書かれていなければ、疑いましょう。

特にビタミンCは熱に弱いため、後から足されることが多いみたいですね。

また、野菜ジュースに含まれる”硝酸態窒素”という発がん性物質も問題視されています。水道水でもこの物質は少量検出されるそうですが、野菜ジュースではその10倍以上含まれている場合もあるようです。(この成分は生野菜にも多量に含まれているので、野菜ジュースだけが悪というわけではありません。)

ということで、野菜ジュースは飽くまでもジュース。ちょっとビタミン多めのジュースくらいに考えておいた方がいいでしょう。

 

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す