酵素ドリンクのカロリーを徹底比較してみた!

酵素ドリンクのカロリーはやっぱり低い方がいいですよね。

ダイエット目的でドリンクを飲む方は特にカロリーを抑えたいはずです。

星の数ほどある酵素ドリンクですが、どれがカロリーが低くてダイエット向きなんでしょうか。

比較してみました。

酵素ドリンクのカロリーを比較してみた

とりあえず、人気酵素ドリンクを3つ並べてみました。

どの商品も見たことがあると思います。

202811 135997 164721
酵素ドリンク名 ベルタ酵素 お嬢様酵素 優光泉
値段 5080円  3990円  7992円
容量 720ml 720ml  1100ml
ピーチ  フルーティー  スタンダード味

梅味

20mlあたりのカロリー 28.4kcal 26kcal 35.6kcal
一回あたりのカロリー 56.8kcal 78kcal 35.6kcal
特徴 ・165種類の酵素

・美容成分配合

・原材料は86種類  ・完全無添加

・原液100%

・ファスティングのプロが作った酵素

公式サイト ベルタ酵素 お嬢様酵素酵素 優光泉

結局、カロリーが低い酵素ドリンクは?

上の表を見てもらったと思います。

20mlあたりのカロリーを低い順に並べると、

お嬢様酵素>ベルタ酵素>優光泉

でしたよね?

しかし、一回あたりのカロリーを低い順に並べると、

優光泉>ベルタ酵素>お嬢様酵素

と全く逆になってしまいました。何故なんでしょうか?

これは、含まれている栄養素に秘密があります。

優光泉は、完全無添加で原液100%。つまり、全く薄められていない本物の酵素ドリンク。

対して、お嬢様酵素とベルタ酵素は、甘味料や砂糖、水などで薄められたドリンク。成分表を見てもらえばわかると思います。

高品質なドリンクなら少量でOK!

優光泉のように、薄められていない酵素ドリンクであれば、少量でも栄養素を補給することが出来るため、それほどたくさん飲まなくても大丈夫です。

しかし、薄められてしまった酵素ドリンクは、含まれている栄養が少ないので、その分たくさん飲まないといけません。じゃないとリバウンドの原因になってしまいますからね。

 

これが、一回あたりのカロリーで差がつく理由です。

高品質な酵素ドリンクを選んでさえおけば、少しずつ使えばいいので、カロリーが抑えられるばかりか、コストパフォーマンスも高くなります。

優光泉は1100mlも入っているので、20mlずつ使えば、55回も飲めるんですよ!

すごいお買い得じゃありませんか!?

これは体験談ですが、ダイエットに本格的に取り組む場合、720mlだと足りない場合が多いです。僕が2週間で3kgの脂肪燃焼に成功した時も、1100mlでギリギリでした。

本気で痩せたい場合、量もそれなりに必要となってくるので、小さいドリンクだと2本買わなければなりません。

結局、高くついてしまうので、最初から1100ml入りのものを買うことをオススメします。

優光泉の公式ホームページへは☟のボタンから入れます。

優光泉は、全額返金保証が付いていますので、マズかったら、メール1本で返金してもらえます。お気軽に試してみてください。

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す