酵素ドリンクの添加物を徹底比較してみた!

酵素ドリンクを選ぶ際に、重要な基準となるのが、添加物が入っているか・いないか。

これめっちゃ大切です。

酵素ドリンクの人気ランキングにいつも名を連ねているあの商品も、実は添加物ドッサリかもしれません。

ちょっと確認していきたいと思います。

酵素ドリンクの添加物を比較!

酵素ドリンクなので、体に有毒なものはさすがに入っていないようです。

しかし、酵素の働きを邪魔する添加物が多いのは確か。

順番に見ていきましょう。

お嬢様酵素

srop

お嬢様酵素で一番上に書かれているのが、マルチトールシロップ

つまり、主成分は甘ーいシロップだということ。

とてもダイエット飲料だとは思えませんね。

コラーゲンペプチド、クエン酸、ペクチン、クエン酸ナトリウム、スクラロース、ネオテーム、カラメル色素、安息香酸ナトリウム

といろいろ添加物が入っているわけですが、気になったものだけピックアップしてご紹介しますね。

まず、ペクチン。これは健康上、何の問題もないと考えられています。とろみを付けるために使われているものですね。これがないと酵素ドリンクっぽさが出せないので、入れているわけですが、本物の酵素ドリンクならこんなものは必要ないはずです。

次に、ネオテーム。なんと白砂糖の1万倍の糖度だと言われています。ヤバすぎるでしょw

人工甘味料は甘さを際立たせるのに便利ですが、依存症を引き起こしやすいです。「お菓子無しでは生きられない」ってタイプの方は、人工甘味料依存症ですね。タバコのニコチンと一緒です。ダイエット期間中くらいは、摂取を控えたいものですね。

次にカラメル色素。これは聞き慣れているので、安全かなーと思われがちなんですが、なんと発ガン性物質!!十分気を付けましょう。

最後。安息香酸ナトリウムスクラロースです。この2つは、酵素が働くのを邪魔してしまう添加物です。酵素ドリンクの力を半減させてしまうので、本来は絶対に入れてはいけないものです!

ベルタ酵素

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベルタ酵素も一番最初に来ているのが、「果糖ブドウ糖液糖」で糖分です。

しかも、次に記載されているのも、イソマルトオリゴ糖で糖分ですね。

めちゃめちゃ甘く作られています。

他には、

エリスリトール、トレハロース、安息香酸ナトリウム、パラオキシ安息香酸ブチル

などが添加物として入っています。

安息香酸ナトリウムについてはさっきと同じですね。酵素の邪魔をします。

エリスリトール。これは、甘味料の一種ですが、体をもの凄く冷やす効果があります。ダイエット中は、体に熱を持たせて代謝を上げたいのに、逆効果ですよね。しかも、他の添加物と違って体内に吸収されてしますため、厄介です。

sponsored link

無添加酵素ドリンクを選ぼう。

Fixr Express Pip Camera_1453438829650

今まで、漠然と「添加物っていけないんだなー」くらいに思っていた方も多いと思いますが、どれだけ害悪なものか分かって頂けたと思います。

絶対、酵素ドリンクに入れてはいけません。

ということで、無添加酵素ドリンクを選ぶのが良いでしょう。

このブログでオススメしている優光泉は、完全無添加。

赤ちゃんが飲んでも大丈夫なくらい安全なんです。

野菜も九州産にこだわって、純度100%の酵素ドリンクです。

味もかなり美味しいですし、ぜひ試してほしい一品ですね。

今なら、全額返金保証付きなので、失敗しても安心ですよ。

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す