酵素ドリンクに酵素が入っていないってホント!?

酵素ドリンクに酵素が入っていない・生きていないってホントなんでしょうか?

だとしたら由々しき事態では・・・・!!?

調べてみました。

酵素ドリンクに酵素は含まれません。

酵素ドリンクの酵素は生きていますか?
いいえ。ほとんどの酵素は熱処理の段階で壊死しています。なので、一部の特殊な酵素を除いて、酵素ドリンク中の酵素は生きていません。

いきなり出鼻をくじくようで、申し訳ないですが、酵素ドリンクに酵素を期待しないでください!

食品衛生法の関係で、必ず加熱処理をしなければいけないという決まりになっています。

そして、残念ながら酵素は非常に熱に弱い、デリケートな存在。

50℃を越したあたりで、既にほとんどの酵素が死んでしまいます。コーヒーがちょっと冷めたくらいの温度ですね。

酵素が”そのまま”活躍することはない

4519da6c2062431475cac14ef67c9ed2_s

特殊な酵素だと、70℃を超えても生き残っているものがあります。

しかし、ここに大した意味はありません。

なぜなら、酵素ドリンクの中の酵素が体内でそのまま活用されることはないからです。

酵素も他の栄養素と同じように、体内で分解・吸収されます。

「潜在酵素は、加齢と共に減っていくので、食物酵素で補わなければいけない」

と言われているので、勘違いしやすいですが、

酵素ドリンクの酵素がそのまま体内酵素に加わるのではなく、

酵素ドリンクが体内酵素の働きを強化すると覚えて欲しいんです。

Sponsored Link

酵母菌は生きている!?

さて、酵素ドリンクが体内酵素の働きを強化することが出来るのは、

植物エキス酵母菌のおかげ。

この2つさえあれば、酵素が生きていなくても大丈夫なんです。

酵素ドリンクにはいくつもの材料が使われていますよね?

長時間熟成されて、濃厚な植物エキスとなります。

そして、この過程で酵母菌も育ちます。

酵母菌は熱にも強く、加熱処理後も生きているものが多く存在します。

なので、酵素ドリンクは効果があると言われているんですね。

ただし、酵母菌も結局は生物ですから、熱処理で死んでしまう場合もあります。

出来るだけ熱に強い酵母を使ったドリンクを選ぶと良いでしょう。

当ブログおすすめの「優光泉」は、特に強い酵母菌を使用しているので、体内でバッチリ働いてくれます。

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す