”マスタークレンズ”ダイエットにビヨンセが挑戦!

引用元:http://laughy.jp/1427456866648160117

ビヨンセを始め、各国のセレブ達が注目しているのが、”マスタークレンズ”という断食方法。

映画撮影のため、ダイエットしなければならなかったビヨンセはこの方法を使い、なんと10日で-7kgの減量に成功しました!

あまりに効果が出過ぎていて怖いくらいですが、そんなに痩せられるんなら興味が湧きますよね?

今回は、”マスタークレンズ”について調べてみたいと思います。

今流行りの断食ダイエット”マスタークレンズ”って?

”マスタークレンズ”とは、簡単に言えばレモネードを使った断食ダイエット法です。

最長で10日間もの間、特製レモネードだけを飲んで過ごします。

かなりハードなダイエット方法に思えますよね・・・。

実際ビヨンセも「映画撮影のためじゃなければオススメしない。」とコメントしているようで、かなり根気がいるダイエット法です。

最近流行って来てはいるものの、このメソッドは1940年代から続けられている、なかなか歴史が深いダイエット方法なのです。

”マスタークレンズ”には「ニーラシロップ」という特製のシロップを使います。

これは一般人が”マスタークレンズ”を安全に行えるようにと、開発されたもので、非常に稀少なグレードA~Bのメープル樹液と5種類のヤシの木の樹液の100%天然成分で作られています。

ニーラシロップにレモン果汁と水を足して「ニーラドリンク」を作り、断食中ずっとこれを飲みます。

sponsored link

「マスタークレンズ」の具体的な方法は?

①マスタークレンズの準備

いきなりマスタークレンズをしてしまうと、お腹がびっくりするので、マスタークレンズ前日は食事を通常よりも少なくし、ハーブティーを飲んで準備に入ります。

②ソルトウォーターバッシング

何だかよくわかりませんが、名前がかっこいいですね。(笑)

マスタークレンズ初日の朝に行うのが、この「ソルトウォーターバッシング」です。

蒸留水1リットルに天然塩を10g入れ、それを飲み干します。

これによって下痢状態を作り、腸内洗浄を行います。

なので、通勤・通学のない休日に行うことをオススメします。(-_-;)

③マスタークレンズ

 

レモンデトックスプログラムの種類引用元:http://lemondetox.co.jp

先ほども言ったように、ニーラシロップで作ったニーラドリンクを飲みます。

プラン的には4つほど用意されているようで、それぞれ

◆7日スタンダードプログラム

7日間ニーラドリンクだけを飲み、その後3日以上を補食期間とするプログラム。

最もデトックス効果が高い。

◆3.5日ハーフプログラム

3.5日の間ニーラドリンクだけを飲み、その後1日以上を補食期間とするプログラム。

腸内環境と食生活の改善を目標とする。

◆1食置き換えプログラム

28日間、1食をニーラドリンクで置き換えるプログラム。

長期的に体重の維持が出来る。

◆1日置きプログラム

14日間、1日置きにニーラドリンクと通常食を繰り返すプログラム。

疲れた体と心をリセット出来る。

となっています。

ビヨンセほどストイックにやらなくても、まずは3.5日くらいから始められては?

④補食期間

捕食ではありませんよ(笑)

レモネードだけの生活から徐々に普通食へと戻していくためのフェーズです。

1日目は1食だけ野菜スープやおかゆを食べて、後の2食はレモネード。

2日目は2食だけ野菜スープやおかゆを食べて、後の1食はレモネード。

3日目は3食とも野菜スープやおかゆを食べる。

4日目以降で食事内容も量も徐々に普通へと戻していく。

といったようにゆっくりやっていくのがコツみたいですね。

 

PAGE 1 PAGE 2

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す