水断食でちゃんと効果は得られる?

以前、水断食のやり方について説明しましたが、ところで本当に効果があるんでしょうか?

今や、酵素ドリンク、スムージーなどを飲みながらやるファスティングが普通になってきてますから、効果がないんじゃないかと考えている人もいるようです。

今回は、水断食で効果が得られるのかどうかについて紹介していきたいと思います。

水断食で効果は得られる?

bogitw / Pixabay

水断食で効果は得られるのか、どうかってことですが、大丈夫です。ちゃんと効果は出ます。

しかし、

で紹介したように、水断食は半日断食か1日断食に留めておくのがベターです。

体に負担が掛かってしまいますからね。

(だから、酵素ドリンクとかが流行ってきているわけですが。)

なので、効果は得られますが、継続して行えないため、あなたが思っているほどのものではないかもしれません。

水断食で得られる効果は?

便秘解消!

便は老廃物から水分を抜いて作られます。

しかし、この時、もともとの水分量があまりに少ないと、便が硬くなりすぎて、便秘となってしまうんです。

なので、適切な水分量を補ってあげることが、便秘解消の第一歩。

便秘に悩んでいる人が一番最初にやるべきことなんです。

むくみ改善!

水を飲みすぎると、むくんでしまうのでは?と思われがちですね。

しかし、全くの逆!

水は沢山飲みましょう。

なぜむくみが起きてしまうのかというと、老廃物が溜まっているから。

そして、なぜ老廃物が溜まっているのかというと、代謝がしっかり行われていないから。

 

水を飲むと、一時的に体温は下がります。

しかし、私達人間は、恒温動物!

下がった体温を元に戻そうと、体が熱を発します。これが代謝アップの秘訣です。

水を飲む⇒代謝アップ⇒老廃物が流れる⇒むくみ解消となるわけです。

食欲抑制!

水を一杯飲むことで、お腹に溜まるので、単純にこれだけである程度お腹が膨れます。

しかも、胃液が薄まるので、食欲を抑えてくれます。

血液サラサラ!

水分が足りていないと血液もドロドロになってしまいます。

最悪の場合、動脈硬化にも・・・!

飲み過ぎは体によくありませんが、最低でも1日1ℓは飲むようにしましょう。

水断食のデメリット

水断食の効果をずらずらと並べてみましたが、やっぱりデメリットがあるのも確か。

それは、以前紹介したように、栄養不足による胃や肝臓へのダメージもそうです。

また、断食中、水だけしか飲まないとなると、空腹感がさすがに大きくなります。半日や1日であれば耐えられるかもしれませんが、それ以上はちょっとキツイでしょう。

空腹感が増してくると、怖いのはリバウンドですね。

回復食に入った時、ドカ食いしてしまう確率が上がりますから、そういった意味でも長期の水断食は避けるようにして下さい。

Sponsored Link

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

ここまで述べたように、水断食にはリスクがつきます。

短期間でパパッと済ませるのがベストですが、そうなると、体重減少はそれほど期待できません。

やはり、何か飲みながらの断食をおすすめしたいですね。

それでは今回は以上になります。最後までご覧頂き、ありがとうございました。

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す