超簡単なリンゴ酵素ドリンクの作り方!

今回は、リンゴから作る酵素ドリンクのレシピを紹介します。

リンゴはポリフェノールやペクチンなど栄養価も高いですし、これさえ作っておけば毎日りんごの恩恵を受けられるので、結構おススメのドリンクです。

日本人はフルーツ不足とも言われていますから、ぜひ簡単にりんごの酵素ドリンクを作ってみてください!

Sponsored Link

リンゴ酵素ドリンクのレシピ

用意するもの

りんご5~6個(1kg)

白砂糖1kg

ざる

容器2つ(1000ml用と2000ml用。1つでも出来ないことはないです。)

作り方

condesign / Pixabay

①りんごを重曹で良く洗います。

②りんごを8等分に切ります。(発酵させやすくなるからです。)

③容器の中にりんごと白砂糖を交互に入れていきます。(砂糖だけが下に溜まらないようにしてください。)

④これで一応準備は出来ました。後は常温の直射日光が当たらないところで1週間ほど待てばOKです。ただし、毎日手でりんごと砂糖をかき混ぜてください。大体10分くらいです。これも発酵を進めるために必要な工程ですからね。

⑤泡が出てきたなと思ったら、それで発酵は終了させましょう。ざるでりんごをこして、液体だけを取り出します。

⑥これを容器に注ぎ込んで、冷蔵庫に入れれば終了です。お疲れ様でした。

 

さて、超簡単でしたよね。混ぜるのが若干めんどいですが(笑)

これを半年や1年くらいかけてじっくり熟成させると、よりまろやかな酵素ドリンク(ジュースと言った方がいいかもしれませんね。)を作ることが出来ます。

また、飲むときは炭酸水かなにかで割ると思いますが、生姜をちょっと入れてやるのが個人的にオススメです。代謝を上げてくれますし、冬にはピッタリのドリンクになると思います。

りんご以外に色々素材を入れたいという方はスロージューサーが必要になってきます。

しかも、更に面倒くさいんですよねw

それだけ頑張るんならもう出来合いのを買っちゃた方が早いような気もします。栄養価も全然違ってきますしね。

あくまで今回紹介した酵素ドリンクは「ジュースの代わりとして飲んだら健康にいいかもね。♪」くらいの感覚で召し上がって下さいね。

それでは今回は以上になります。最後までご覧頂き、ありがとうございました。

Sponsored Link
Sponsored Link

当サイトオススメの酵素ドリンク(※スマホの方は右にスクロールすると見れます。)

Fixr Express Pip Camera_1453439394896

 優光泉
 価格  7,992円/1100ml
オススメ度
特徴 完全無添加・返金保証・原液100%
レビューページを見る
断食経験者の話を聞く
 IMG_20160201_153636
 毎日酵素
 価格  6,980円/720ml
オススメ度
特徴 完全無添加・原液100%
レビューページを見る

 

IMG_20160201_152057

 野草専科
 価格 2,940円/360ml
オススメ度
特徴 完全無添加・原液100%
レビューページを見る

 

案内
巻物 薄い緑 巻物 青 巻物 赤
巻物 紫 巻物 ピンク 巻物 緑
318829

コメントを残す