断食の飲み物としても使えるデトックススープが最強だった。

「断食中、スープはOKですか。」という疑問が結構あるみたいです。

結論から言うとOKです。

ただし、あくまで断食中ですから、具は無い方がベターですね。

最近は、スープを飲むだけダイエットみたいなものも流行っていますし、どうせならお腹に優しくて、脂肪燃焼効果のあるスープをおすすめしたいところです。

ということで今回は、断食に最適な「デトックススープ」について紹介したいと思います。

sponsored link

断食中の飲みものはデトックススープで決まり!

そもそもデトックススープってご存知ですか?

主に、キャベツ・玉ねぎ・にんじん・セロリ・ピーマン・玉ねぎ・トマトの6種類の野菜を使っており、脂肪燃焼効果が認められたスープのことです。

もともとは、冷え性や肩こりに悩む患者さんに向けて作られた「体質改善スープ」だったのですが、脂肪燃焼効果も認められるようになり、ダイエットスープだとデトックススープだとかって呼ばれるようになりました。

スープダイエットでは、ルールが決められており、その1つが3食スープをお腹いっぱい食べること。お腹いっぱいになったところで、総カロリーは知れているので、消費カロリーを上回ることは滅多にないし、脂肪燃焼を促進してくれるので、ダイエットを効率よく進められるという中々考えられたダイエットです。

ただ、「1週間で10kg達成!」とかって謳われているのは、もともと普段の摂取カロリーが半端なかった方でしょうね。

先ほど総カロリーは知れていると書きましたが、ちゃんと具も入っていますし、スープ以外にもフルーツやポテトを食べても大丈夫なので、普段食事量が適度な方であれば、1週間で節約できるカロリーだけで-10kgは有り得ないでしょう。

また、「デトックススープ」と言われていますが、デトックス出来るのは普段と同じ糞便であり、断食ダイエットで排出できるような”宿便”ではありません。

根本から病気の元や肌荒れを改善したいのであれば、やはり宿便を排出すべきであって、それはスープダイエットには不可能なのです。

ということでここでは、スープダイエットではなく、「断食ダイエットをデトックススープでサポートする」といった感じで紹介していきます。

断食ダイエットにスープを使うメリットは幾つかあります。

1.スープなのである程度満足感が得られる。

2.脂肪燃焼効果でダイエット促進。

3.スープ中の塩分で断食中に訪れる頭痛などの防止。

(➡断食による頭痛は塩分の補給で治る?継続してもいいのか。

ただし、繰り返しますが具沢山にすると、思ったようなデトックス効果が期待できなくなってしまうので、注意しましょう。

方法としては朝・昼・晩(出来れば朝か昼を1食抜きたいところ)にスープを飲んで、固形物は一切口にしないという風にすればOKだと思います。

その他の回復食や準備期間については、通常と同じで大丈夫です。

3日間安全に断食をする方法!自宅でも本断食が出来る!

 

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

Sponsored Link
Sponsored Link

当サイトオススメの酵素ドリンク(※スマホの方は右にスクロールすると見れます。)

Fixr Express Pip Camera_1453439394896

 優光泉
 価格  7,992円/1100ml
オススメ度
特徴 完全無添加・返金保証・原液100%
レビューページを見る
断食経験者の話を聞く
 IMG_20160201_153636
 毎日酵素
 価格  6,980円/720ml
オススメ度
特徴 完全無添加・原液100%
レビューページを見る

 

IMG_20160201_152057

 野草専科
 価格 2,940円/360ml
オススメ度
特徴 完全無添加・原液100%
レビューページを見る

 

案内
巻物 薄い緑 巻物 青 巻物 赤
巻物 紫 巻物 ピンク 巻物 緑
318829

コメントを残す